メニュー
ここにタグライン・キャッチコピーなどを入れてください。
今まで作った型を使ってクッキー缶に詰めてみました 人気定番,新作

今まで作った型を使ってクッキー缶に詰めてみました 人気定番,新作

品番: dI0ABhpC2yzwk3O

動物クッキーはクッキー缶にも入れてアレンジしやすいのでお勧めです。 *クッキー生地はショートブレッド生地を使用し、厚さ5mmにして型抜きしています* 理由は、綺麗に型抜きができ、低温で長時間焼く事により、抜いた状態の形を保ちながら焼くことができます。 気温によっては生地が柔らかくなり過ぎる事もありま...
9,999,900円  4,499,900円割引: 55%OFF

アイテム説明

動物クッキーはクッキー缶にも入れてアレンジしやすいのでお勧めです。
*クッキー生地はショートブレッド生地を使用し、厚さ5mmにして型抜きしています*
理由は、綺麗に型抜きができ、低温で長時間焼く事により、抜いた状態の形を保ちながら焼くことができます。
気温によっては生地が柔らかくなり過ぎる事もありますので、その場合は生地を冷蔵庫にこまめに入れながら生地の状態を一定にするといいです。
どのクッキー生地にも共通しますが、焼く前に抜いた生地を10分程冷凍庫に入れ、カチカチになりかけた状態で焼くと、焼き上がりが綺麗です。
*丸缶*
蓋が閉まるかな?と心配になりますが、ちゃんとしまりました。手に取った時、初めてどんな動物クッキーかがわかるのが楽しいです。
*長方形小*
小さめのサイズの缶なので、初めてクッキー缶に挑戦しやすいサイズだと思います。このくらいのサイズだと気軽にクッキー缶もできますね。
*正方形*
ショートブレッド生地だと、少し余裕が出るサイズなので、少し生地が広がるアーモンドパウダーを使った生地にも。
いろいろな種類のクッキーを詰めて、本格的なクッキー缶ができそうです。
*長方形*
ショートブレッド生地でぴったりのサイズです。ぴったりすぎて、生地によっては入らない場合もありそうなので、
心配なようなら焼く前に少し端を数mmカットしてもいいと思います。
上に少し隙間ができるので、1種類は別の焼き菓子を入れても可愛くできそうです。
*クッキーの焼き方についてご質問があれば、遠慮なくおっしゃってください